This Archive : 2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

地盤調査

  本日、地盤調査が行われました。

 9時から行われると聞いていたので、張り切って9時に現地に着いた私ですが

 業者さんも9時に来たので

 暑い中、始まるまで待つことに。。。。。

 

     地盤調査とは・・・先端にスクリューをつけた鉄の棒に荷重を加え、回転させながら地面を掘り進め、一定距離を掘削するために必要とした力を測定することで、地中の構造を把握します。この調査結果をもとに、地盤補強が必要かどうかがわかるのです。

 

 一般的な方法と言われるスウェーデン式サウンディング試験でした。

 

 地盤調査 1
 

 

 

 今日は風もあまりなくムシムシとして、ジッとしているだけでも汗が出てくる日です。

 

 

 地盤調査 2
 

 

 

 機械で棒をぐるぐる押し込むの繰り返し・・・単調に見える作業です。

 今まで他の方のブログなどでこの様子の写真を見てきましたが

  なんていうんでしょう。。。自分ちの事となるとジ~~~ッと見ていても飽きないもの

 

 終了後、お兄さんに「どうでしたか?」とたずね、

 「いや、まだわからないです」と言うのを

 「いや、経験上の感想を教えてください」と聞いたところ

 「一部、少し弱いところがあったような。。。トータル的には大丈夫ですが。。。」

と、なんともなんとも、微妙に気が揉める感想を聞きだしてしまいました。

 

 元から住宅地であったこと、同じ分譲のお隣が地盤改良はしていないことから、

地盤改良代は予算にありません

 

 もし、必要となれば・・・・・その時はその時で

 

 約2時間の作業でした。

 

 終了後、そこに車を停めて、子供を連れた足でおよそ15分くらいのところにある大きな公園に行き、退屈がっていた子供にご奉仕

 とても大きな公園で広場やステージ(みたいなの)、ちょっとしたアスレチックがあります。

 

 中央公園
 

 

 

     行き帰りの道には

   おそばやさん

   「今日のうなぎは鹿児島産」とホワイトボードの出してあるうなぎやさん

   かわいらしいウッドデッキのあるカフェ

 

   などがあり、新生活に思いを馳せながら歩いてきました

 

  どうぞ、改良の必要性なしの結果でありますように・・・

                   

                 にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ~基礎着工まで | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

地鎮祭

地鎮祭 1

 

   残暑厳しい中、地鎮祭を行いました

   しかし恵の心地よい風

 

   地鎮祭のやり方のついては、工務店さん・神主さんにお任せすれば何も問題なく行われるようですが、いよいよ自分たちのこととなるとどういうものか興味もさらにわいてきて、いろいろ参考の資料を読んだりもしました。

  しかし、実際は、神社によって少しずつ違うのでしょう。

 

 まずは祭場にお供え物です

 

  

 

          米およそ1合

          酒一升

          塩およそ1合

          魚 尾頭付きの鯛

          海の幸(昆布・するめ5枚・かつおぶし)

          山の幸(かぼちゃ・きゅうり・ナス・キャベツ・大根・にんじん)

          果物(桃・梨・ブドウ)

 

     以上、私たち施主が用意しました。

 施工会社や神主さんが用意してくれるところも多いようですね。

 そして、終了後は全てもらえるところもあるし、神主さんが持って帰るところもある。

 私たちのところは、後者でした。

 私としては、持って帰って家でみんなでお祝いした方がいいのになぁと思い。。。せこいのかしら。

 きっと神主さんが神様にお供えしてくださるのでしょう^_^;

 

     神主さんの祝詞奏上

     四方祓い・・・敷地の4隅にお米の代わりの紙吹雪を撒きます

     鍬入れ夢にまで見た?シーンです

 

 地鎮祭 2
 

 

 

 やり方の説明で神主さんが「・・しばいがかった方がいい味を出せます・・・」とのことで

施主は「エイッエイッエイッ」

 まるで歌舞伎役者のようでした

 

 次に諸井所長による「鋤(スキ)いれ

 

 地鎮祭 3

 

 

  さすが慣れているのでしょう、響き渡る力強い声でした

 

  最後に「鎮物(シズメモノ)」というお守りが渡されます。

 

地鎮祭 4
 

 

 建物の基礎工事の時に建物のほぼ中央に埋めます。

 他の方も言っていましたが、床下に埋められるお守り。。。

 踏むことになるのでなんだか申し訳ない

 

 以上終了後、私たち夫婦でお供えした塩とお米を土地に撒いて回りました。

              お隣の土地にもチョッピリ撒いてお隣の土地の神様にもご挨拶

 

 参加者

   施主  私  娘・息子  義母

   私の妹が里帰りの出産で、やもめとなっている?義弟も来てくれました。

   諸井工務店所長

   建築士カンちゃん。。。カメラマンとなってくれていました。

 

 明後日、地盤調査です。

       地盤改良はみんな頭にありません。ま・・・まさか・・・必要ないはずです

 着工は9月7日の予定

 これから再び打ち合わせもどんどん入ってくるようで、

 そろそろ「家のテーマ」を明確にしなければなりません。

 私の頭の中のイメージを一言に表現するのはなかなか難しいです

 

 それにしても、どんどんテンション上がってます

 

にほんブログ村 住まいブログへ

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ~基礎着工まで | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

建築確認おりる

 帰省の間に 建築確認申請が下りました。

 画像アップするほどのものではありませんが。。。

 

 建築確認申請書
 

 

 

 8月2日夕方、市役所に建築士カンちゃんが持って行ってくれて

 8月10日には帰ってきました。

 法律の改正があって時間がかかるとか言われてましたが

 思ったより早くて、約1週間ですね。

 以前と変わらない?

 早い?

 遅い?

 

 いずれにしても、予定通りに進められるのでよかった

 

 参考までに

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ~基礎着工まで | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

友人宅訪問記

 

 帰省して、いろいろな友人に会いました。

 高校時代の友人が昨年新築したので泊りがけで遊びに行ってきました。

 友人は建物の設備関係の仕事をしていて、

 必然的に関連会社の工務店で建てなければならない制約があったようですが

 随所にこだわりが見え、とても参考になりました

 

 約60坪の土地に、40数坪の家

 広々と、明るく、友人の子もうちの子ものびのび楽しく遊べる、素敵な家でした。

 

 友人宅 1

 

 私が欲しい、子供がプールで遊んでいるのをリビングから眺められるウッドデッキ

     前に住んでいたマンション仕様のプールのため小さいです

    この土地は北西角地

    南側には家が建っています

    西側は大きく開けていて、普通なら開けている方向へリビングや開口部を持ってきそうですが、あえて、隣家のある南側にリビング・ウッドデッキなどを持ってきています。

 

    大正解!!

 3メートル弱のウッドデッキ

 隣家は敷地境界から1メートル以上空いているので明るい

 さすがに冬は日当りは悪くなるようですが、吹き抜けもあるので暗さは感じないそうです。

 

 そして何より人目が気にならないことが良かったとか

 

 

 

 友人宅 2

 

 

 友人の子供もまだ小さいため、1階和室にみんなで寝ているため

 2階の部屋はまだあまり使っていないとのことで

 私たち家族は吹き抜けのあるリビングに休ませてもらいました。

 朝の子供の寝起きの写真です。

 

      6畳の吹き抜けは、1階をとても明るくしてくれ、

      開放感も最高でした

 

             ただ、夜私たちが休んでいると、迷い込んだカナブンが

             吹き抜けをノビノビと飛び回り

             あっちにコツン、こっちにコツン

 

 実際、こだわった家に泊まらせてもらえるのは、これから家を建てるものにとって本当に勉強になります。

       トイレ・ユニットバスなどの設備を選んだ決め手

       ニッチの位置

       エアコンの位置や台数

       失敗したところetc。。。。。

 

  夜はお酒を飲みながら、家を建てた経緯から学生時代の話などなど

 

  楽しかったなぁ~~~

 

 


にほんブログ村 住まいブログへ

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : おでかけ | THEME : 日々のできごと | GENRE : ライフ |

帰省していました

8/5~19まで九州の実家に帰省していました。

 自分でもびっくりしたけれど、2年ぶりの帰省でした。

久しぶりの友人や、おいしい食べ物。。。何も変わっていなくて

友人と会った時には、学生時代の話や今のこと、家のこと、子供のことなど

時が過ぎるのを忘れて話をしました。

 たまに帰るからいいのかもしれませんが、

やっぱり実家は近いほうがよかった。

今回車で帰りましたが、行きはスムーズに15時間

帰りは事故渋滞などで20時間もかけて帰ってくることになりました。

お正月に帰れるといいなと思っています。

 

桜島.JPG

 

 

  今度の週末は地鎮祭です

 いよいよ具体的な家作りの記事が書けそうです。

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : おでかけ | THEME : 日々のできごと | GENRE : ライフ |

住まいのEXPO

この週末、東京ビッグサイトで開催される「ナイスわくわくフェア

木材建材のEXPOで、昨日の日記に書いた「オークリッジプロ」の出会いもここでした。

 

 

わくわくフェア.gif

 

 

                キッチン・トイレ・タイル・サッシ・・・・

ショールームめぐりってとても大変ですよね。

このフェアにはそういったメーカーが一同に揃い、比較検討できます。

 他に、憧れ木製サッシのマーヴィン社の窓・ドアが見れたり

 アイアン製品があったり

 地震の体感ができたり。。。。。とっても面白いものでした

 

       残念なことに今回は都合がつかずに行くことが出来ないのですが

       諸井工務店も出店するそうです

 

   得意のアジアンチックなブースを作ったそうで

         ~うちはアジアンとは程遠いテーマの家となりますが~

 

家作りを予定している人には、予想以上に情報収集できると思うので、おすすめです

 

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 設備 | THEME : 快適な生活のために | GENRE : ライフ |

屋根材- オークリッジプロ

 昨日、建築確認申請を出しましたが、

 このごにおよんで、最後の最後まで迷っていたのが屋根材です。

 

 家のテーマは洋風でも、日本人なら瓦!

 洋風にもマッチするいろいろなデザインの瓦!

 耐久性も一番の瓦!

   と決めていました。

 ところが、今年3月に工務店に連れて行ってもらった

 東京ビッグサイトで行われた「木材建材のEXPO」で新しい選択肢が出来てしまいました。

 この木材建材のEXPOは様々な住宅設備のメーカーがいて

 ショールームめぐりをしなくてもすむような、たくさんの情報が得られました。

 トイレ・キッチン・サッシをはじめ、木材からステンドガラスまで様々です。

 

       瓦の代わりになる候補として出会ったのが

       オークリッジプロです。

結論として、うちはこれを採用しました。

 

 

 

     絵文字名を入力してください意匠性。。。ランダムな粒状の彩石のグラデーションカラーがきれいな陰影を出してくれます。

     ○30年保証の高い耐久性

     ○防火性

     ○防水性

     ○耐風性

     ○軽量!!

    ○アスベストフリー

 

まず、ひきつけられたのは、見た目の風合いです。

そして、軽量であることです。

 

構造がしっかりしていれば、瓦だからといって地震に弱いと言うことは絶対に無い!と言うことは十分に聞いていて、理解していますが、軽量が有利であることは間違いがなさそうで。

 

  米国の8割がこのオークリッジプロのようなシングル材(アスファルト基盤の屋根材)で、そのうちの6割が「オークリッジプロ」だそうです。

  米国ではかなり使われているものの、日本での実績はまだ浅く、デメリット・クレームなどの情報が無いところにまた不安もあり、保証内容を含めてメーカーに直接問い合わせました。

 米国も広く、北はアラスカから、南はハワイまでの多様な気候の中の実績があり、日本の台風での雨風でも大丈夫だろうと思われました。

 またメンテナンスについて

 葺き替えが必要になる例として、紫外線によるアスファルトの劣化が考えられますが、米国の主流メンテナンスとして、既存の屋根の上に新たに葺き増すやり方になります。

 当然足した分の重さが増しますが、既に壁量は瓦でも問題ない構造になっていますので(建築士カンちゃん作の我が家)、葺き増しもクリアです!

 

他にも細かく聞いて回答をもらい、私たちの不安はクリアに

オークリッジプロでGOということになりました。

 

 これで構造上に影響するものの変更が出来なくなります。

 オークリッジプロ。。。さぁ、どうでしょう

 

 

 

                      

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 仕様 | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

建築確認申請提出

 

本日、建築確認申請書類を提出しました。

諸井工務店に書類を持って行き、建築士カンちゃんが今日それを市役所に提出です。

 

     もう間取り変更できません。窓の大きさも変えられません。屋根材の変更もできません。

 

 土地さがしを始めたのが、昨年9月

 さらにさらに「いよいよ。。。」と思うと、帰りの車の中でニヤリとしました

 確認申請が下りるまで、しばらく「夏休み」です。

 お盆を挟んで、半ば過ぎには確認申請が下りたあと、地鎮祭・・地盤調査・・

 

 諸井工務店にお邪魔できないのはさみしいけれど、それまでに照明の情報収集、造作家具のデザインでも考えていようと思います

 

 

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ~基礎着工まで | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

外断熱

 我が家を建ててくれる諸井工務店さんは

 家作りの中で「うちの標準」と言うのは無く、決まった形と言うのもありません。

 オリジナルのものを十分に打ち合わせながら作っていってくれます。

             得意分野としては古民家風・アジアン・・・・・かな

 

ただ、家を建てていく中での基本が「外断熱」です。

 

 私はそれまで外断熱は全く知りませんでした。

 普通に入る断熱材が外側についてるだけのものじゃないの?・・・程度。

 

 何度も話しに出してる、解約した前の建設会社での打ち合わせで

 ニッチの場所を決める際、「

 「外に面している壁にニッチを作ると、そこに断熱材が入らなくなるからやめたほうがいい」

と言われました。ああ、なるほど・・・なんて・・・

 

 工務店で説明されている「外断熱」→「外張り断熱」の説明をお借りして

 

    外断熱工法とは、建物の柱や梁の外側に断熱材を貼り付ける方法

    まるで魔法瓶のようにすっぽりと、家ごと断熱材で囲みます。

    柱と柱の間にグラスウールなどの断熱材を入れる一般的な「内断熱」は

    柱部分や金物などが、直接外の空気に冷やされたり暖められてしまいます。

    そして、断熱材自体も隙間が出来やすく、その隙間などの温度差で、壁の中に結露が起こる原因となります。

    その点、外断熱は、性能の高い断熱材で隙間無くスッポリ覆うので

    断熱性・気密性を確保できるのです。

    そして、冷暖房効率の良い建物に出来、全館冷暖房が可能になります。

    そうすることで、各部屋間の温度差が無くなり、壁の中の結露やカビの発生を防ぎ、健康によく住む人に優しく、長持ちする家になるのです。

 

 屋根もスッポリ覆うので、ロフト・屋根裏も快適です♪

 

 外断熱材にもいろいろあり、外断熱・内断熱のメリット・デメリットも様々です。

 

 その中で、もっとも外断熱材に適していると言われる「ネオマフォーム」を使用します。

 

 これのデメリット??は「コストが高い」こと、と言われています。

 

 だから諸井さんのところでのトータルコストはかなりお安いのではないかなぁ・・・・・

             また宣伝してしまうよぉ~

 

 柱の外側に断熱材があるので、柱と柱の間のニッチは作り放題です

 

 それと、外断熱によってスッポリ・ピッチリ覆うので、気密性が高く、石油ファンヒーターなど、二酸化炭素の出るものは使うべきではないそうです。

暖房は使わなくても、温かいくらい・・・だそうですが

でもやっぱり冬はね~ゾクゾクしちゃいますょ!!

 

 そこで、いいのが、今年はじめの内覧会で出会った「ペレットストーブ」です。

 

 薪ストーブみたいな形の「ペレットストーブ

 うちはこれを設置予定です。

 ペレットストーブの話はまた次回に。。。

 

 

 

コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 仕様 | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

入居後~


プロフィール

*ティガー*

Author:*ティガー*
建築条件付き土地を解約して、あたたかい人達の集まる地元の工務店さんに家を作ってもらい、家作りの楽しさを感じ、たくさんのことを学びました。
2008.4月から新居での生活を楽しんでいます。


カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー


バックナンバー


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


おすすめサイト

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS

家作り仲間作りにおすすめです


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © ♪あったかい気分で家作り♪ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。