スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ショールームへ

 今日はK建築士と一緒にキッチンのショールームに行きました。
 ほとんど施主と一緒にこうやってショールーム回るのだとか。

 現場監督も担当のこのK建築士。
 本当に一緒に家作りをしてくれるんですね。
 こういうのが理想だと思います。というと、「僕も、以前いた工務店では担当が変わって行き、自分の設計した建物をあまり見届けられなくて、それもイヤでやめたんですよね」って言ってました。自分の仕事にプライドを持ち、大好きなんだなぁと、安心して任せられます。

他のところってどうなんでしょう。

 今日はキッチンとユニットバスがメイン。

キッチンはお手入れ簡単なYAMAHAを予定していたのですが、私にとってはデザイン的にいまひとつで。K建築士が「タカラのキッチンが案外かわいいナチュラルなのがあったんですよ」と言うので見に行ったんです。

HPで見た時は、ホーローのホワイトで、でもナチュラルと言うにはパッとしない感じかなぁと思っていたんですが、これが実物を見るとなかなかいい感じ。

さすがKさん、十分私たちのことわかってくれてるんだ!って嬉しくなりました。

希望するのは、決して新しさを感じさせない近代的ではない、新しくても懐かしい・・・と言うのがコンセプトとしている私たち。10年後、20年後にあっても、時代遅れとなっていないような、最初からちょっぴりレトロ感があるような。

造作キッチンもつくってくれるんですが、掃除のしやすさも重要なんですよね~
だから、周りで造作の雰囲気をかもし出してもらいます。

 ショールームへ1
 

 ちょっと写真じゃつたわりにくい、素材の素朴さ。

野田琺瑯やル・クルーゼ好きの私には馴染み深く、とっても愛着が持てるものでした♪

もちろんお手入れしやすそう。

が、

YAMAHAのシンクのお手入れしやすいのが忘れがたい。カウンターとシンクが一体になっているから、つなぎ目の汚れがないもの。今のキッチンで気になっているつなぎ目の汚れ。新しいものを買うからには、今の不満を解消したいもの!

 このタカラキッチンでつなぎ目無しはステンレスカウンターとなります。

ステンレスも素朴でいいけど、ナチュラルなチョビカワイ☆くなくなりそう。

 ショールームへ2
 ステンレス天板

ショールームへ3
 人工大理石天板

 

男の人にはわからない、そんなささやかなこだわり。ちょっとしたことが気になるのよね~。

 

家に帰ってきて写真を見比べてみると、ステンレスも悪く無いじゃん。

あぁ、きっと悩んでる今が楽しい時なんでしょうね♪

 

スポンサーサイト
コメント→ : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 設備 | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

入居後~


プロフィール

*ティガー*

Author:*ティガー*
建築条件付き土地を解約して、あたたかい人達の集まる地元の工務店さんに家を作ってもらい、家作りの楽しさを感じ、たくさんのことを学びました。
2008.4月から新居での生活を楽しんでいます。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー


バックナンバー


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


おすすめサイト

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS

家作り仲間作りにおすすめです


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © ♪あったかい気分で家作り♪ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。