スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

左官屋の父(日本一の左官屋さん その2)

父が現場に行くようになって1週間たちました。
(日本一の左官屋さん の記事も読んで下さいませ)

塗り壁の範囲が広いので、養生にもかなり時間がかかりました。

じぃ~~~じぃ~~~・♪』と孫が行くと嬉しそうに『は~~~い』と返事絵文字名を入力してください

娘が下地塗りの『ジャマ』をしています。
娘には思い出として忘れないでいて欲しい。。。
ジイジと孫



父が今回、家作りのために九州から出てきて約10日
今までの中で一番話をしたように思います。

私が進学のために家を出たのが18歳の時
酒飲みの父が大嫌いで、色んなことでぶつかりました。
昔は『左官屋』という職業もなんだか格好悪い気がしていやだったのです。
大人になって、たまに帰省すると何か小さく感じるようになった父。
それでも、なかなか父と話をすることも無く
健康上の問題などあり、父に強く言ったりするのは長女の私で、うるさい娘です。



でも、こうやって子を持って、父の働く姿を見ることができて本当によかった。
父に初めてお弁当を毎日作っています。
おいしいとも、おいしくないとも言ってはくれませんが。。。



キッチンパントリーのアールの入り口

棟梁が見事に型どってくれていたところ
キッチン


それを日本一の左官屋さんはきれいにきれいに下地を塗ってくれていました。
アールの入り口 左官1  アールの入り口 左官2 クリックすると画面が大きくなります


私『お父さん!アールのところ上手だねぇ~~』
父『おお!オレは昔からまるーく塗るのが得意だったんだ。好きなんだよ。』

へぇ~~
そんなこと知らなかった!!

一方で
『お父さん!どうして大工さんにならなかったのぅ?
大工さんのほうが格好いいじゃない!!』なんて、娘は容赦なく言っちゃいます豆汗

筋肉痛で毎晩、腕に湿布を貼っているようです。
帰る日のことを考えると、鼻がツ~~ンとしちゃうのでした。


よろしかったらランキング応援のクリックをして行ってくださいね 右 にほんブログ村 住まいブログへ





スポンサーサイト
コメント→ : 14
TrackBack : 0
CATEGORY : 左官工事 | THEME : 家づくり日記 | GENRE : ライフ |

COMMENT

親孝行ですね
娘の家を作れるなんて、お父様、本当にうれしいと思いますよ。
娘と孫がそばにいて、毎日とても楽しい時間を過ごされてるのではないでしょうか。


私の父はカメラマンだったのですが、数年前に病気で他界しました。
孫をみせることはできましたが、父の仕事についてはそれまでまったく理解することをせず、何も話さないまま別れてしまいました。
亡き後、父の残した作品をみたときに、父の仕事にきちんと自分が向き合ってなかったことを今とても後悔しています。


ティガーさんの話を読んで、ティガーさんは今、1番の親孝行をされているんだな~と思いました。

それと、お父様の作品に包まれて暮らすなんて、なんて言ったらいいか…なんかあたたかいですよね。親の愛に包まれて抱っこされてるみたいな。とてもうらやましいです。


世界一の左官屋さんシリーズ、素敵な話だと思いました。続編期待してます(^-^)
(長くなってすみません。)
2008/02/16(土) 00:41:37 | URL | おたぁさん #-[編集]
お父さんも、きっと嬉しいでしょうね。
ホントにいい親孝行が出来てよかったですね。

アールは本当にキレイですね♪
2008/02/16(土) 01:33:55 | URL | さんじゃ #-[編集]
私も朝から鼻がツーーンとしてしましました。(もはや鼻ツンは標準語)

>父の働く姿を見ることができて本当によかった。
    ↑
号泣です・・・。
2008/02/16(土) 07:17:07 | URL | しんちゃん棟梁の嫁 #-[編集]
嫉妬してしまいました。
すばらしい!
さすが日本一の左官屋さんですね。

お父様の事を日本一と言えるティガ-さんは、日本一の娘さん♪
お父様に建築の一部に携わっていただけるなんて羨ましいです。
以前コメントいたしましたが、私の父は大工でして、突然死してしまいました。
私は父が建てた家に住むのが夢でしたが、その夢も叶いませんでした。
お父様にとっても、良い親子孝行になりましたね。
お父様が帰られる時は寂しいでしょうね。
長々とすみませんでした。
2008/02/16(土) 07:26:41 | URL | おひなさま3 #-[編集]
私も目がうるうる・・・
いや、しんちゃん棟梁の嫁さん同じく鼻ツン(標準語w)

お父さん頑張ってくれてるね~♪
アールもとっても綺麗♪
可愛い娘のためだもの!筋肉痛もなんのその!!!
2008/02/16(土) 09:13:44 | URL | みぃ #-[編集]
鼻ツン3号
いいですね~
鼻ツン仲間です。

丸く塗られたその後ろの紫がかった天井も見逃しませんよ~。

うちはどこで冒険入れようかな~♪
2008/02/16(土) 11:14:56 | URL | kaokaorina #-[編集]
4号です
本当に素敵なお父さんです。
お父さん、ティガーさん、孫たち それぞれの胸に深い思い出となるでしょうね。
きちんと父に向き合う…普段は照れくさいし、それまでの家族の形もあるし、難しいけれど
いつか後悔するのはヤッパリよくないから、今回のおうちづくりは素晴らしいきっかけですね!
2008/02/16(土) 11:52:12 | URL | もんち #-[編集]
おたあさんへ
娘から見たらお父さんって、その職業についてなかなか理解しにくいものかもしれないですね。『子を持って知る親心』
カメラマンのお父様の残した作品の数々に触れたとき、さぞ感動されたことでしょう。おたあさんの写真もたくさんあったのではないですか。
私は『お父さん大好き』タイプの娘ではなかったので、今の父同居の生活がとても新鮮な感じです。孫も見てもらえるし^_^;
ステキなコメントをありがとうございました。
2008/02/16(土) 18:25:25 | URL | ティガー #-[編集]
さんじゃさんへ
父にしてみたら、私の『親孝行』とは決して思ってないんだと思います^_^;そんな父です。
でも今とても楽しいです♪
さんじゃさんはお父さんとどんなでしょう。
2008/02/16(土) 18:26:53 | URL | ティガー #-[編集]
しんちゃん棟梁の嫁ちゃん
おばちゃんず、『鼻ツーン課』起動!!
年々鼻ツーンに拍車がかかりますよね。
しんちゃん棟梁一家の子供たちも、大人になって子供を持って、父の働く姿を見たり、母様の残した写真の数々に『ハッ・・・ツーン・・・』とする日がくるでしょう。
2008/02/16(土) 18:30:12 | URL | ティガー #-[編集]
おひなさま3さんへ
そんな言ってもらえるような父と娘ではないのですが、おひなさま3のようにお父様のことを思うと、今の日々を幸せと思わなければですね。
大工さんのお父様に家を建てていただけたら、構造の面からも安心できて、それこそ親のぬくもりの中で生活できそうですよね。
『お父さんありがとう』とちゃんと言おうと思います!
2008/02/16(土) 18:33:57 | URL | ティガー #-[編集]
みぃちゃんへ
鼻ツン課に入会ですね!
かわいい娘のためというか、彼のプライドかも。。。^_^;。。。あと、可愛い孫のためと言うのが一番みたいです。
みぃちゃんちも、お忙しいお父さんだと思いますが、いろいろ相談すると、今さらながらの親を感じられるんじゃないかな。。。どうかな、みぃちゃんち。
2008/02/16(土) 18:37:02 | URL | ティガー #-[編集]
kaokaorinaさんへ
またまた、鼻ツン課入会ですね。

さすが!天井見てましたね。
次の記事が少しは参考になるでしょうか。
2008/02/16(土) 18:38:14 | URL | ティガー #-[編集]
もんちさんへ
うちはね、とっても父子関係が難しくて、本当にぶつかってました。
だからこそ今の一場面一場面が新鮮で、思い出深いものになると思うのです。
家作り、こんな事まで思い出作りが出来て、色々悩んだりしたかいがありました。
2008/02/16(土) 18:40:54 | URL | ティガー #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

入居後~


プロフィール

*ティガー*

Author:*ティガー*
建築条件付き土地を解約して、あたたかい人達の集まる地元の工務店さんに家を作ってもらい、家作りの楽しさを感じ、たくさんのことを学びました。
2008.4月から新居での生活を楽しんでいます。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリー


バックナンバー


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


おすすめサイト

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS

家作り仲間作りにおすすめです


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © ♪あったかい気分で家作り♪ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。