スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ペレットストーブの感想~初心者編~

3月末の入居にも関わらず
安定しないお天気のために、ペレットストーブは大いに利用しています。

あたたかさ
これは数値では表せませんが、感じたままを・・・
 入居当初は家自体が暖まっていなくて、
『意外と寒いものね』と感じている中の利用。
ストーブから出る温風はとても柔らかく前に立っていると
すごく気持ちよいものですが、全体が暖まったな~と
言うより、寒くなくなったかな~という程度
までにしかなりません。

もちろん、家の中の作りにもよると思います。
我が家はペレットストーブの置いてある1階は
ほぼ一部屋の広い空間で、吹き抜けもあります。

10日目くらいから家の中が暖まってきたことを感じましたが
ペレットストーブを1日つけていても暑くなることは決して無い、
そういう感じです。

ただ、それによる不満はありません。
暖房による温度上昇を最小限にした健康的な室内
という感覚になりました。

使い勝手
スイッチ一つでON
スイッチで 大・中・小 の火力調節
それだけです。
ちょ~簡単です♪

お掃除
2~3日に一度は灰掃除が必要と聞いていましたが、その通りです。
(寒い日が続いた時)

単純なつくり?のためか掃除もいたって簡単です。
お掃除1  扉の前に新聞紙を敷きます

お掃除2 たまった灰の様子

お掃除3 下にあるトレイを・・・

お掃除4 手前に引くと・・・

お掃除5 灰が下に落ちるようになります。

お掃除6 100均で購入した刷毛でお掃除~♪

お掃除7 きれいになりました(*^_^*)

お掃除8 下に落ちた灰です。

下の灰受けには燃焼中も自動で、燃焼箱の灰が落ちていきます。
箱の周りに飛んだ灰のお手入れが必要なのです。

この灰は、庭にポイッ!・・・撒いています。。。肥料になります。

燃料
おおよその目安として、『1キログラム/時間』のペレットが必要と聞いていました。
それは火力が『小』の場合ですね。
寒い寒い朝は、火力は『大』にしたいところです。
部屋の寒さが少し和らいだら『中』にしますが
1日中とても寒い日はそのまま『大~中』で
一袋15キログラムが1日でなくなりました・・・家が暖まっていない新居の今シーズンの話として。

40円/kg・・・一袋15キログラムで600円です。

3月末の入居、約1ヶ月で150キログラム使いました。
およそ6000円ですね。

でも今回、市の補助で450キログラムが無料です。

結論
春に向かうこの時期、厳しい寒さの中での使用ではないものの
不安定な気候の中での使用では満足しています。
何より火を見ていることで子供も喜んで、一方火は危ないから!と
いたずらのようなことは一切ありませんでした。
家の中に木の匂いがさらに増し、気持ちの良いものでした。

次回レポは(まだ未定ですが)使ってみての長所・短所について書きたいと思います。
真冬のペレット使用量も気になるところですし。

ちなみに我が家のペレットストーブは
金子農機株式会社(ペレチカ)です。

よかったらランキング応援のクリックしていってくださいね。
 ここをクリックです  右 にほんブログ村 住まいブログへ









スポンサーサイト
コメント→ : 8
TrackBack : 0
CATEGORY : ペレットストーブ | THEME : 暮らし・生活 | GENRE : ライフ |

COMMENT

子供家庭は火傷が一番心配ですが、
かしこく覚えられてよかったですね。

ペレットストーブの中身を
はじめてみました!
けっこう♪でこぼこフレンズ♪
うちも薪ストーブの灰・・・
掃除しなくちゃ~。

次回いつかのレポ楽しみです(笑
2008/04/30(水) 10:30:56 | URL | 紺ちゃん #-[編集]
ティガーさん、こんにちは。

ペレットストーブのレポ、大変参考になりました。
ペレットストーブの情報自体がまだまだ少ないので、実際の使用感などのレポは、導入を迷っている人にとって大変貴重でありがたいものだと思います。

我が家は「カローレ」という商品と迷った末、結局今のところ「クラフトマン」という国産薪ストーブを見積もりに入れています。
次回のレポ時には既に変更は出来なくなっているかも知れませんが、楽しみに待っています。
2008/04/30(水) 15:57:38 | URL | 風花 #-[編集]
紺ちゃん
ペレットストーブの中味は薪ストーブに比べると複雑ですよね。
凸凹はたしかに掃除しにくいんだけれど、刷毛できれいにしていく快感があります。
2008/05/03(土) 01:43:32 | URL | ティガー #-[編集]
風花さんへ
『クラフトマン』ってペレット薪兼用タイプもありますよね。
どちらにしても火を見ながら暖をとることはこの上ない贅沢感を感じます。
気長にレポを見守ってくださいね!
風花さんのお話もよかったら聞かせてください♪
2008/05/03(土) 01:46:48 | URL | ティガー #-[編集]
はじめまして
ティガーさん、はじめまして

現在、秋着工予定で住宅計画を進めており、ペレットストーブを入れることになっています。
しかし、実際に暖まるか不安もあり、ティがーさんのレポートは大変参考になりました。
ちなみに、ティガーさんのお宅のペレットストーブで暖めている広さを教えていただけますか?
また、写真ではシーリングファンもつけているようですが、効き目はいかがでしょう?

我が家の計画の暖房部分は1階23畳、吹き抜け部分13畳です。ペレットストーブは風花さんと同じ「クラフトマン」、住宅は木造で高高住宅ではありません。建築予定地は深谷市です。
では、よろしく。
2008/05/11(日) 11:44:24 | URL | 風男 #VL3GinqI[編集]
風男さんへ
初めまして
コメントありがとうございました。
他の方への参考にもなるかもしれないので、まずここでお返事しますね。もっと詳細が聞きたければ、またコメントくださればメールいたします(*^_^*)
ストーブを置いてある1階部分はおよそ30畳分くらいの空間になるでしょうか。吹き抜けは4.5畳・・ただその吹き抜けで全ての部屋がつながっています。全館空調みたいだなぁ~という感じで利用していることになります。それは高高住宅だから可能なのかもしれません。
LDの写真でわかりますように、シーリングファンは2階廊下部分にあります(少しずれてますが)
ファンをまわしていないと、若干ではありますが廊下を通っているときに暖かく感じます。まわしているとそうは感じません。ということは、ファンによって暖まった空気が上へ上へと上がっているのを攪拌しているのかなぁ~と思いました。とても少しの暖かさの差で、気持ちの問題?的なものもあるかもしれませんし、真冬はどうかはまだわからないところです。
クラフトマンはFF式ではないので、我が家のストーブとは少し暖まり方も違うかもしれませんね。
暖かさは記事に載せたような感想ですが、期待しすぎると『暖かくない』という感想になってしまうかもしれません。
同じ工務店で建てた方は、朝晩ストーブをつけて、その暖かさの維持のため日中は暖房を弱くつけていて快適とのことでした。
暖房として主とするには少し足りないかな。。。という私の認識です。
深谷市ということでは埼玉県の補助も受けられそうですね。基本的にストーブの種類はなんでもいいので。
参考になりますかどうか・・・
またご意見いただけると、私も参考になります。
よろしくお願いいたします。
2008/05/12(月) 00:37:13 | URL | ティガー #-[編集]
ご回答ありがとうございます。

ティガーさんの新居は、高高住宅の全館空調なんですね。

我が家は中程度の気密断熱の住宅の予定ですので、部分暖房で、床暖、エアコンとの併用になりそうです。
できれば、ペレットストーブだけでという期待もありますが、ティガーさんのおっしゃるとおり期待しすぎないようにいたします。

でも、オール電化等、家庭から火をなくす方向の昨今、火のある暮らしもいいものだと思っています。

ペレットストーブについては、情報も少なく、建築業者もよくわからない様子。燃料によって、暖かさが違うという話もあり、ティガーさんのお話は大変参考になりました。どうもありがとうございました。
2008/05/13(火) 10:13:13 | URL | 風男 #VL3GinqI[編集]
風男さんへ
良かったです~~(*^_^*)

うちは全館空調ではないんですよ~
吹き抜けを中心に全ての部屋がつながっているので、リビングのペレットストーブで全館空調みたいだなぁ~と思ったわけで・・・

火のある暮らし・・・炎を見て気持ち安らぐことは人間の本能もあるかもしれないなぁ~と、ペレットストーブを前によく思います。
薪ストーブよりは導入しやすいですしね。
床暖房もあるのなら心強そうですね。
またぜひ遊びに来てください。
私でお答え出来ることがありましたらいつでも。。。
2008/05/14(水) 00:02:57 | URL | ティガー #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

入居後~


プロフィール

*ティガー*

Author:*ティガー*
建築条件付き土地を解約して、あたたかい人達の集まる地元の工務店さんに家を作ってもらい、家作りの楽しさを感じ、たくさんのことを学びました。
2008.4月から新居での生活を楽しんでいます。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー


バックナンバー


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


おすすめサイト

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS

家作り仲間作りにおすすめです


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © ♪あったかい気分で家作り♪ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。