This Category : 家 工事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ペレットストーブ 初点火!

引渡しの昨日、暖かな陽気ではありましたが
せっかくなので我が家のペレットストーブの初運転を行ないました。

慣れている諸井社長とカンちゃんがデモンストレーションを。

ストーブの後ろの部分にある燃料タンクにペレットを入れます。
ペレットストーブ1

せっかく画像に文字を入れる技を、やっと理解したのに文字・・・ちっちゃ(汗)

燃料タンクとペレットです。
ペレットストーブ2


上から『コロコロッ』という音とともにペレットが燃焼箱に落ちてきます。
着火し始めました。
ペレットストーブ3


火が着いた!!
ペレットストーブ4


我が家のカルシファー起動 炎

火力が強くてカンちゃんが調節。。。
ペレットストーブ5



はじめはストーブ本体の油臭いにおいがしましたが
やがてほのかに木の匂いが立ち込めました。

火のゆらめきを見るのは本当に気持のよいものです。
ペレットストーブ6



着火の際に少しだけ煙が見えましたが、その後はなし。
煙突からの煙も見えませんでした。

ペレット使用量は1時間約1キログラム

 今年度はペレットを作っている資源センターのある市の補助で450キログラムを
 無料でいただけることになりました。

使用感。。。3時間ほどの使用時間でしたが
確かに暖まり方はスローです。
どちらかのブログで見たことがありますが
ペレットストーブはスローライフを楽しめなければお薦めできないと。
確かにその通りかもしれません。

今まで我が家が使っていた6~10畳タイプの石油ファンヒーターに比べると
温風の熱さも弱いし、
着火までの時間、本格的な燃焼までの時間も10分くらいは要すようです。
でも味わったこと無いほど気持ちのよい温風です。
石油ファンヒーターの温風がチクチク感じるほど、ペレットストーブの風は柔らかい。

諸井工務店の内覧会で見てきた暖房効果は
高気密高断熱の家は一度暖まると冷めにくく
ペレットストーブで暖まると、あとは消しても少しだけ暖房をつけるだけでいいようです。

国産のペレットストーブは、タイマーが付いているので
朝は暖まる時間を考えてONにしておけば快適な寝起きとなるでしょう。

また使用感のレポートはしたいと思いますが
残念かな。。。桜の季節になってしまいました。


テレビをボ~~ッと見ているより、揺らめく炎を見ていると
ポジティブな気持ちで色んなことを考えられる、そんな印象でした。

いつか、カルシファーと会話しているかもしれない私に
応援のクリックしていってくださいね。
 ここをクリックです  右 にほんブログ村 住まいブログへ


コメント→ : 4
TrackBack : 0

引渡しの日 春の涙

本日、とうとう引渡しでした。

基礎工事着工から195日目
建築士カンちゃんと初めての打ち合わせはちょうど1年前の3月24日でした。

工事用の鍵から、本物の鍵への変更の儀式の時、泣きました。。。
いえ、号泣しました。。。

もう工事用の鍵は回せなくなる。
新たな出発の瞬間のようでした。

  桜1 寂しさ。。。

  桜1 嬉しさ。。。

  桜1 感謝。。。

  桜1 感謝。。。

諸井工務店に家を建てていただいたことに本当に感謝していることを言い
それから思い出話に花を咲かせました。

夫が携帯メールをさかのぼって
昨年1月24日に諸井工務店にメールで問い合わせをした私からのメールがありました。

その頃、建築条件付き土地での打ち合わせに、とても不満や悲しさを感じていた日々

諸井社長が親身に相談に乗ってくれたというだけでない
 家作りへの強い思いや、真面目さや、本当の職人だということを感じたという私からの夫へのメール


その頃、そのビルダーさんで、家作りってつらいものなのかなぁ~という気持ちでいたため
お互いのモチベーションを上げようと
担当設計の方に
『家が出来たら是非うちに飲みに来てくださいね』という私の言葉に
『いいですよ・・・仕事が終われたら・・・』という返事でとても残念な思いでした。


試したわけではないけれど
一度諸井社長にも同じことを言いました。
『家が出来たら是非うちで飲みましょう・・・でも忙しいでしょうね・・・』
諸井社長は
『いえ!ぜひお邪魔します!
 その日はやすみにしちゃうよな~?カンちゃん?!』

と明るく笑いながら答えてくれたこと、忘れもしないのです。


私たちの『好きな物』を上手に引き出して形にしてくれた建築士カンちゃんはもとより
諸井工務店の明るく優しいスタッフの方々
腕のいい、私がついつい色んなことを話しかけても手を止めて話をしてくれた2人の大工さん
左官屋として九州から出てきてくれた父
その他にもたくさんの職人さん方

本当に色んな方々のお陰様でこの立派な家に住めることを感謝し
思い出しては、また涙。。。


忙しかったけれど、頑張った私たち!!

とっても満足感にあふれる、
そして特別に あったか~~~い気分で竣工を迎えました。


別れ・出会い・再出発・・・
涙を流すことも多い春
今日の引渡しはそういう春の陽気の中おこなわれ
ついつい涙の量も多くなってしまったようです手書き風シリーズ28顔3桜



感激ばかりで長くなるので、今日はこの辺で。
長い一日となった引渡しのお話はまた次回に。。。お付き合いくださいませ。


ブログを読んで下さった方々にもお礼申し上げます。
どうぞ、よかったら引き続き応援のクリックしていってくださいね。
 ここをクリックです  右 にほんブログ村 住まいブログへ















コメント→ : 12
TrackBack : 0
CATEGORY : 引渡し~引越し | THEME : 家づくり日記 | GENRE : ライフ |

施主検査とワックス塗り

20日は施主検査でした。
父が来てからは特に、1日に2~3往復も現場に行っていたし
ちょくちょく建築士カンちゃんにも会っていたので
施主検査と言っても形だけのよう・・・

私やカンちゃんに比べると現場に行くことの少ない夫は
微妙に気になる点を見つけ出したりして。

3人で検査と言うよりも、出来上がった『作品』の中にたたずむ。。。
そういう雰囲気でした。

本当はもっと思い出話もしたかったのですが
私はその時にはものすごい悪寒とめまい。
夕方から激しい発熱で、感慨深くなるのも半減。

『住み始めてからでも気になることがあったら言ってください。
その都度直しに来ますから』

との言葉に
『では奥さんとお子さん連れて泊りがけで来てくださいね。じっくり直していってください』
と、まんざら冗談でもないくらい、信頼関係を持てているこの1年のお付き合いだったように思います。


21日夜から夫と父とで現場にワックス塗りに出掛けました。
ワックス塗りの夜

なんかパッとしない写真ですが。

ワックスは『一番搾り 純正荏油』なにかおいしそうなネーミンぐ~ですGOOD

HOWPAやブログでいつも参考にさせていただいている方々の決めたものをカンちゃんに言うと、これもお薦めですと教えてくれました。
一番搾り


私が工務店を知るきっかけになった家でも、このワックスで
1年点検に行った時には、それはそれはいい風合いに焼けていましたよ~~とのこと。

フツ~にホームセンターで手に入ることに拍子抜け

会社のHPを見ると、食品ばかり扱っている会社のようで
舐めてもOKな床となります。

私の大好きなブログの一つ
『しんちゃんの大工日記・2』の中で『木の家に住むということ』という、とてもいいお話をよく思い出します。
米ぬかで床をみがくか~~
家を大事に住むことの基本がそこにあるようです。

いつか・・・苦笑。。。いつかやってみよう。。。


発熱の原因は、久しぶりに扁桃腺が膿んでいたようです。
負けてはいられません。。母は強し。。。引越し頑張ります。
応援のクリックしてくださったら嬉し。。です。
 ここをクリックです  右 にほんブログ村 住まいブログへ







コメント→ : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 大工工事終了後~ | THEME : 家づくり日記 | GENRE : ライフ |

忙しい、引渡し2週間前

激しく忙しい毎日です!

子供の行事が立て込む中で、ほぼ終わったと思っていた家の決め事もまだあったりして、合間合間に現場に行って。。。ドタバタ一日が終わる。。。そういう毎日です。


内部壁塗りもようやく終了しました。
あとは細かい手直しのみ。
約1ヶ月もかかりましたね~~。お父さんありがとう。

でもお父さん、まだ九州には帰さないわよ~~
外溝の一部をやってもらうのと、引越しも手伝ってもらおう!!
。。。それまでちょっと間の持たない父は孫のいい遊び相手となっています。

さて、どこから書こう。

造作洗面台、形作られてきました。
1階パウダールーム
1階洗面台途中経過  目地はまだ入っていません。

2階洗面シンクもようやく入りました
2階洗面台


医療用のシンクです。
見聞きしていたけれど大きい!。。。いい感じです。

毎日毎日が、色々な職人さんが出入りして
一日といないで何かしら工事をしていきます。
私も父がいたこともあり、毎日2往復くらい現場通いしていたのですが
その度に『間違い探しを5つ見つけよう!!』
みたいな感じで、変化に気付いたり気付かなかったりです。

この照明もしばらくは気付きませんでした。

照明使い1


IKEAの照明です。
安いです。

この部分、階段下りたところ・キッチン横のちょっとした、ほんの小さな『廊下』
でもステンドガラスを照らしたり、主張しすぎないようにさりげない照明・・・
本当に悩んだところなんですけど、目標達成した気分音符


来週末は完成内覧会が行なわれます。
興味のある方は、工務店HPをご覧くださいませ。
お近くの方はいらしてくださいね。


よろしかったらランキング応援のクリックをして行ってくださいね 右 にほんブログ村 住まいブログへ

コメント→ : 6
TrackBack : 0
CATEGORY : 大工工事終了後~ | THEME : 家作り日記 | GENRE : ライフ |

子供たちの 珪藻土壁塗り体験

諸井工務店では施主参加型家作り!!を謳っています。

珪藻土塗り
タイル張り
床塗り
カウンター作りなどまで

その一つとして、左官屋である私の父が中の全部の壁塗りをさせてもらっているのです。
付かず離れずの距離でサポートしてくれる工務店に感謝しています。

でもほぼ任されているため、あえて施主の壁塗りのことはあまり言われず
もう残りわずか。

子供に塗らせなくちゃ!!
(夫や私は時々塗ってはいました)

父と約束して、少しだけ壁を残してもらいました。

写真でその様子を。。。
ダイジェストでお送りいたしますスマイル

子供たち 壁塗り体験1 
コテを持って、はいポーズ♪

子供たち 壁塗り体験2
 あぁ~~、記念とはいえちゃんと塗るのよ!

  子供たち 壁塗り体験3 
小さいコテがいいと言って、グチャグチャだよぅ絵文字名を入力してください

子供たち 壁塗り体験4 
日本一のジイジが指導します

          子供たち 壁塗り体験5 
なんか、わかってきたじょ~~電球

   子供たち 壁塗り体験6  
上手じょうず音符

          子供たち 壁塗り体験7 


ここは私が塗ったんだよ!!って言えるねハニワ(ピンク)


きっと子供たちより、私の心に深く残る思い出となったような気がします。


よろしかったらランキング応援のクリックをして行ってくださいね 右 にほんブログ村 住まいブログへ






コメント→ : 10
TrackBack : 0
CATEGORY : 大工工事終了後~ | THEME : 家づくり日記 | GENRE : ライフ |

入居後~


プロフィール

*ティガー*

Author:*ティガー*
建築条件付き土地を解約して、あたたかい人達の集まる地元の工務店さんに家を作ってもらい、家作りの楽しさを感じ、たくさんのことを学びました。
2008.4月から新居での生活を楽しんでいます。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリー


バックナンバー


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


おすすめサイト

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS

家作り仲間作りにおすすめです


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © ♪あったかい気分で家作り♪ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。